2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月11日

クリエイティブ・コモンズが主催するミュージックビデオコンテスト

文章、動画、音楽、写真などに利用することを前提としていて、様々な条件を元に柔軟な著作権を定義することができるライセンスとして最近WEBではある程度広まってきたクリエイティブ・コモンズが提唱するクリエイティブ・コモンズライセンス。知っていると言う方も多いのではないでしょうか?そんなライセンスを提供しているクリエイティブ・コモンが音楽アーティスト提供楽曲のためのミュージック・ビデオ作品を募集しています。

otokei-123.jpg

この映像コンテストはプロアーティストがクリエイティブコモンズ「Creative Commons Attribution-Noncommercial 2.1 Japan」で楽曲を提供し、その音楽のための、ミュージックビデオ作品と、その素材を募集するというものです。

詳しくは以下

参加しているアーティストも「小山田圭吾(コーネリアス)」「大沢伸一(MONDO GROSSO)」「坂本龍一」とそうそうたるアーティストが揃っています。コンテストは映像素材を提供する「素材部門」とミュージック・ビデオを制作し、応募する「作品部門」と別れています。創造を連鎖させるというクリエイティブ・コモンズのポリシーにのっとった素晴らしい規格だと思います。

募集期間:2008年6月10日(火)−7月14日(月)で審査員は各アーティストの他、参加しているビデオ共有サービスのそれぞれの代表。クリエイティブ・コモンズ・ジャパン事務局でおこなわれるとのことです。

クリエイティブ・コモンズ ミュージック・ビデオ・コンテスト「音景」2008

関連記事
飛行機から花まで。様々な物をX線で撮影する「X-RAY」
2016年のオリンピックのロゴ集「JO 2016 Design」
Appleマークをモチーフにした壁紙を集めた「60 Most Beautiful Apple Wallpapers」
街×LEGOのアートプロジェクト「Dispatchwork」
洗髪前と洗髪後を比べるプロジェクト「HAIRWASH PROJECT」
武器を紙で作るアートプロジェクト「PAPER WARS」


posted by admin at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。