2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月12日

4色が一体になった「どこからでも使える付箋紙」

仕事や勉強の時など参考にしたい場所やページなどに貼って印をつけたり、ちょこっとだけメモを取って見えるところに貼っておきたいときなどに活躍する「付箋」。今回はそんな付箋がとても便利に生まれ変わった無印良品のアイテム「どこからでも使える付箋紙」を紹介したいと思います。

無印良品

通常、付箋はひとつで1色という形ですが、この付箋は4色が一体になっていて、しかも途中からめくることができない付箋の形を解消し、どの色も1つの付箋上でめくれるようになっています。

詳細は以下

何色も使いたい時は、その色の数だけ付箋を用意しなくてはいけなかったのが、この付箋1つで解消されます。デスクまわりが綺麗になるメリットだけでなく、持ち歩く際にもかさばらないので便利ですね。現在はオレンジ・イエロー系1色のみの展開ですが、これからもっとカラーバリエーションやサイズ展開が増えると嬉しいですね。

個人的に付箋は比較的よく利用するアイテムなので、値段も手頃で取り入れやすいので、是非一度使ってみたいと思います。

どこからでも使える付箋紙
無印良品新商ブログ

関連記事
ずっと使い続けることのできるてるてる坊主「TERU-TERU」
印を付けて紛失を防ぐ事ができる 無印良品の「印のつけられるボールペン」
たくさん並べられても可愛いビジュアルを意識したインテリア「BRANCO」
うたた寝するのに便利な超小型枕「Pilo Pilo Ring」
長文のタイピングが携帯電話でもできる!ワイヤレスキーボード「CPKB/BT」
アイデア次第でさまざなな形を創り出す事ができるブロック「Wammy」
posted by admin at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック