2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月12日

ビスの形がそのままインテリアとして生まれ変わった「Screw Table」

インテリアにもユーモア溢れるアイテムは本当にたくさんありますが、今回は、工具として利用される"ビス"の形をそのままインテリアのアイテムとして生まれ変わらせた「Screw Table」を紹介したいと思います。

ビス

見た目はまさに"ビス"。一見本物かオブジェのように捉えてしまいがちですが、実際はテーブルサイズという大きさ。おおまかにテーブルの形としては成り立っているので、実用性は以外にもありそうな、インパクトの強いデザインプロダクトです。

詳細は以下

耐久性に優れた強化プラスチックを使用しているので、屋外などでも使用が可能だとのこと。もし公園や公共の場ににこんなテーブルがあったら、注目を集めそうですね。ただ、値段が高いのがちょっとネックなところ・・。

このテーブルを見ると、普段何気なく使っているアイテムでも見方を変えることで、別の役割を果たすアイテムに変えることができるということを実感させられます。その視点の切り替えがとても難しいところだと思うのですが、仕事などでも取り入れていけたら、とても面白いものができるのかもしれませんね。

caina「Screw Table」

関連記事
4色が一体になった「どこからでも使える付箋紙」
ずっと使い続けることのできるてるてる坊主「TERU-TERU」
印を付けて紛失を防ぐ事ができる 無印良品の「印のつけられるボールペン」
たくさん並べられても可愛いビジュアルを意識したインテリア「BRANCO」
うたた寝するのに便利な超小型枕「Pilo Pilo Ring」
長文のタイピングが携帯電話でもできる!ワイヤレスキーボード「CPKB/BT」
posted by admin at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック