2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月13日

周りの気候に合わせて表情が変化するオブジェ「ガラスの雲」

空に浮かぶ雲。気候や時間帯によってさまざまな表情に変化しますが、今回は部屋の中でいろいろな表情を見せてくれるオブジェ「ガラスの雲」を紹介したいと思います。ガラス作家の吉本由美子さんによってデザインされた、とても繊細な印象の作品です。

ガラス

水が中に入った雲の形をしたガラスを、クロムメッキの真ちゅうスタンドに乗せて飾ります。中の水がその日の気候に合わせて蒸発し水滴を付けたり、その水がガラスをつたって滴りおちたりと、自然そのものの現象をゆっくりと楽しむことができます。

詳細は以下

ガラスの素材自体の繊細さや透明感なども合わさって、形は可愛らしいですが、とても幻想的な印象を与えてくれそう。アイテムのコンセプトが今までにないとても斬新なもので、それによって毎日の表情をより楽しむことができそうですね。自然の力を身近に感じることができるとても美しいオブジェだと思います。

MoMAオンラインにて購入できますが、今月中旬入荷だそうなので、気になる方は先にチェックされることをオススメします。

MoMAstore - ガラスの雲

関連記事
ビスの形がそのままインテリアとして生まれ変わった「Screw Table」
4色が一体になった「どこからでも使える付箋紙」
ずっと使い続けることのできるてるてる坊主「TERU-TERU」
印を付けて紛失を防ぐ事ができる 無印良品の「印のつけられるボールペン」
たくさん並べられても可愛いビジュアルを意識したインテリア「BRANCO」
うたた寝するのに便利な超小型枕「Pilo Pilo Ring」
posted by admin at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック