2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月16日

形が変わる新しい形の建築物「Dynamic Architecture building」

建築物と聞くと基本止まっていて、それ自体が動くというのはなかなか考えづらく、映画やアニメの中でしか想像しづらいのですが、
今回紹介する「Dynamic Architecture building」は形を変えてフレキシブルに動く建築物です。動くと行っても足が生えてそこら中を動き回るという意味ではなく、下記の写真のように居住スペースが動くという者です。

DynamicArchitecturebuilding.jpg

実際写真だけだとイメージしづらいのですが、「Dynamic Architecture building」のプロモーションビデオがYouTubeで公開されていましたので、下記に貼っておきます。

動画は以下から

YouTube - The first World Dynamic Architecture in DuBai project


居住区がエレベーターの用に積み上がっていったり、部屋のポジションが変わったりしているのがよく分かるかと思います。ちなみにこの
ただ動くと言うだけではなく、建物自体で発電することも可能だそうです。

この建築物についての詳細はまだ明らかにはされていませんが2008年の6月24日にニューヨークで世界に向けて記者会見が行われる層です。本当に実現できるんでしょうか!?

via DYNAMIC ARCHITECTURE

関連記事
レゴで作る武器「The Coolest Lego Weapon」
独自の世界観を持つFlickr写真セット「- yuki -'s photostream」
iphone 3Gペーパークラフト「bigchief」
1杯のコーヒーから世界の仕組みを考える「おいしいコーヒーの真実」
クリエイティブ・コモンズが主催するミュージックビデオコンテスト
飛行機から花まで。様々な物をX線で撮影する「X-RAY」
posted by admin at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック