2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月17日

電気のつけっぱなし防止を促すアイデア広告

みなさん、普段部屋の電気をこまめに消していますか?自宅など自分の居住場所ではわりと意識して消している人が多いと思いますが、外出先などでホテルに停まった時などはけっこうおろそかになってしまうことが多いのではないでしょうか。

広告

今回紹介するのは、ホテルで電気のつけっぱなしを防止する為に展開されたアイデア広告です。威圧感漂う黒い火力発電所のビジュアルが印象的なこの広告、小さな事かもしれませんが、スイッチを付けっぱなしにすることがどれほど重大なことかをしっかりと認識させてくれそうな広告となっています。

詳細は以下

どんなに小さな広告でも、ビジュアルのアイデアと展開次第で、訴えかけるものの力が強くなることを実感させてくれました。これからの"スイッチを切る"という行為への意識が変わったような気がします。環境の為にもこれを見て、無意識にスイッチを切るという行動をする人が増え続けるといいですね。個人的にも意識していきたいと思います。

via greenz.jp「思わずスイッチが重くなる?!広告」

関連記事
コーヒーカップでエコキャンペーン「 Natural Resources Defense Council: Cup 」
ライカの街頭リアルドット絵広告「Dog Pixel」
レタスが育つ広告「McDonald’s Growing Fresh Salads Ad」
ゲーム内広告 - リゲイン×MGS4「スネークを探せキャンペーン」
" 捨てる"という行為を爆弾に見立てた 充電池のアイデア広告
ABCマートの高級店戦略「ABC-MART BESPOKE SALON銀座店」の場合


posted by admin at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。