2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月21日

Kswiss 打ったがテニスボール車を潰す街頭広告「Guerrilha para K-SWISS」

2008年5月末から6月末にフランスで行われた、Kswissのプロモーションキャンペーンの街頭広告がかなりインパクトが合って面白い広告になっています。

kswissadkoukoku.jpg

それはまるで広告からテニスボールが飛び出てきたような街頭広告です。Dailymationで実際のプロモーションの様子がアップロードされていましたので、下記に貼っておきます。

動画は以下から



実際、テニスボールが上に乗っている車だけでも相当なインパクトがありますが、それに加えてトラックの荷台の部分に施されたテニスボールを打っている人の看板と相まって、テニスボール広告から飛び出したような表現を与え、さらに印象深い広告になっています。

実際の車を一台潰すというのもそうですが、文化の違いでそう見えるだけかもしれませんが、海外は規模にかかわらず思い切った広告が多いと思います。やはり何回か書きましたが、こうしてリアルな世界に干渉してくる広告は見応えと面白みがあります。

via Guerrilha para K-SWISS - ADivertido

関連記事
コーヒーカップでエコキャンペーン「 Natural Resources Defense Council: Cup 」
ライカの街頭リアルドット絵広告「Dog Pixel」
レタスが育つ広告「McDonald’s Growing Fresh Salads Ad」
ゲーム内広告 - リゲイン×MGS4「スネークを探せキャンペーン」
" 捨てる"という行為を爆弾に見立てた 充電池のアイデア広告
ABCマートの高級店戦略「ABC-MART BESPOKE SALON銀座店」の場合
posted by admin at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

海外の街頭広告
Excerpt: Kswiss 打ったがテニスボール車を潰す街頭広告「Guerrilha para K-SWISS」【DesignWorks】 から海外の街頭広告。 海外の広告は、街頭の広告がとても自由.....
Weblog: threshold -閾値-
Tracked: 2008-06-22 00:58