2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年06月26日

本物のGPSアート「No-B.S. GPS Art」

前回「世界を横断して描き上げた絵「BIGGEST DRAWING IN THE WORLD」」と言う記事GPSで世界をキャンパスに描くアートを紹介し、あとから、本当は旅をしていないものだということがわかりましたが、今回は本当にGPSで自ら動いてアート作品を作る「No-B.S. GPS Art」を紹介します。

gpsarts.jpg

これはフィンランド人の「Antti Laitinen氏」によるもので、前回の世界をキャンパスにというスケール感にはまけますが、GPSの追跡システムをつかって、ヨーロッパの町や、森などに自分の自画像を描いているアーティストです。

詳しくは以下

方法はまず自分のチズに自分の顔をプリントし、バックパックにGPSレコーダーをつけ地図とコンパスだけをたよりに絵を完成させていくと言う物です。ピッタリ同じと言う訳には行きませんが、それなりに写真と比べれば納得できるクオリティーです。

いままで何度もプロジェクトを実行していて、少しづつ実物に見てきているそうです。GPSでアート手間がかかるだけにやってみようと思いませんが、きっとなにか特別な魅力みたいなもんがあるんだと思います。またGPSアートで面白そうな人やものがでてきたら取り上げていきたいと思います。

No-B.S. GPS Art: From Geocaching to Geodrawing | Gadget Lab from Wired.com

関連記事
graf media gmがプロデュースする アーティスト・草間彌生のインテリアライン
レトロゲームとリアルの融合「Retro Gaming on real backgrounds」
現代アーティストたちによるおもてなし 企画展「夢の饗宴」開催
クリエイティブコモンズ公認キャラ募集開始
世界中からアーティストが集まるアートの祭典「GEISAI」
有名なロゴデザインカラーチャート「The Colors Of Global Brand Identities」


posted by admin at 08:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
昔 タ○リ倶楽部で目黒区にタ○リの自画像を描こうということでやってましたが、最初に地図に絵を落とし込んでから走るんですけど、これはやはりある程度デフォルメをする技術を入れないと難しそうです。デフォルメといえば漫画。http://fieldsmith.net/gps/←東京ナス化計画 こちらを見るとやはり日本人に向いているジャンルなのかもしれません。
Posted by にっと at 2008年06月26日 10:10
にっとさん>
東京ナス化計画、拝見しました。ちゃんと自画像になっているところが凄いですね。これははっきりと誰か分かります。だれかが改めてやり出さないかと期待しています。
Posted by 管理人 at 2008年07月03日 17:18
厳密には絵ではありませんが、只今、GPSで日本列島にドローイングをしています。事前に道路図とにらめっこしてコースを決めてから出かけてますが、実際に行ってみないと道路のコンディションが分からなくて結構苦労しています(^^;)
もしよろしければ覗いてください。年内には完成させたいと思います。
Posted by やっさん at 2008年10月22日 15:28
やっさんさん>
コメントありがとうございます。サイトは意見しました。またDesignworksでも取り上げさせていただけたらと思います。
Posted by 管理人 at 2008年11月21日 08:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。