2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年07月01日

IT関連のストリートアート「IT everywhere 」

ストリートアートについてはDesignWorksでも様々な話題、ジャンルを取り上げて来増しアtが、今日紹介するのはIT関連のストリートアートを集めたFlickrセット「IT everywhere」です。

iteverywhere01.jpg

IT関連とはどういう事なのか、それはPC関連やゲームなどデジタル系などのモチーフとして描き出したストリートアートです。今日はその中から気になった物をいくつか紹介したいと思います。

詳しくは以下

iteverywhere04.jpg
超魔界村のワンシーンを描いたストリートアート



iteverywhere02.jpg
ドットの砂時計が落ちているだけですが、現実にドット絵のまま出てきているのが面白いですね。



iteverywhere03.jpg
どこかで見たアイコンが描かれています。


この他にも沢山のIT関連のストリートアートが紹介されています。ストリートアートは本当に様々な物がありますが、こういった切り口のストリートアートも面白いですね。作品はおなじみの物も多いので普段パソコンやゲームなどデジタルに触れている人ならきっと楽しめるFlickrセットとなっています。

IT everywhere - a set on Flickr

関連記事
鳥、コウモリ、蜂の巣デザイン集「THE BIRDS,BATS AND BEES」
暮らしの中で見つけた「小さなユーモア」を文具を提案するユニット「ユルリク」
捨てられた素材を材料にして作られたノート「レスキューペーパーノート」
数字がスライドする時計「digimech clock」
2年かけてたどり着いた 深沢直人デザインのボールペン「LAMY noto」
世界最大級の巨大LED「comcast’s immense 10 million pixel video wall」
posted by admin at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック