2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年07月23日

手書き風のドミノゲームが楽しめる「DOMINO-P」

オブジェクトを順番に並べて倒れていく様を楽しむことができるドミノ。最近は仕掛けのあるタイプや、とても凝ったアート性の高いものなど、さまざまなタイプのドミノを楽しむことができます。今回紹介するのはドミノを使ったゲームですが、手書き風のイラストを使ったちょっと変わったタイプの「DOMINO-P」です。

ドミノ

紙素材の上に鉛筆でラフに描かれたドミノの駒を自分で動かして、"F"と描かれたドミノにタッチすることができればクリアできるというゲーム。見た目はシンプルですが、プレイしだすとはまってしまいそうなゲームになっています。

詳細は以下

置く位置は、「+」「-」と描かれた台に、同じ印がついたドミノの駒を合わせるだけ。ルールだけ見ると一見簡単に思えますが、操作が難しく、かなり熱中してしまいました。それだけに、ドミノが成功した時は結構感激します。

ちょっとダークな印象のサウンドもゲームのデザインと合っていて、いい感じの雰囲気を醸し出しています。何かに熱中して見たい人にはお勧めのゲームですね。プレイしてみたい方は下記サイトをご覧ください。

play DOMINO-P
Deeplog

関連記事
Webクリエイティブのためのカンファレンス「dotFes」
ダースベイダーのヘルメットをアートに「ベイダープロジェクト」
名古屋のご当地キャラクターをひたすら集めた「名古屋キャラクターズ」
二枚の写真で物語を作り出す「post assesment」
カメラを一切使わずに撮影したプロモーションビデオ「Radiohead - House of Cards」
200日のセルフポートレート「clickflashwhirr」
posted by admin at 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック