2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年07月24日

デザインをトレードするエキシビジョン「DESIGNTIDE TOKYO 2008」

東京のデザイン・クリエイティブが生まれる拠点の一つといえる東京ミッドタウンで開催されるエキシビジョン「DESIGNTIDE TOKYO」を紹介したいと思います。

tide.jpg

今回で4回目を迎えるDESIGNTIDEでは、インテリア、プロダクト、建築、グラフィック、テキスタイル、ファッション、アートといった、さまざまなクリエイティブのジャンルに触れることができる場となっており、たくさんの人で賑わうことが予想されます。

詳細は以下

デザイナー・メーカー・バイヤー・ジャーナリストなどが自らのクリエイティブを持って集う「タイドエキシビジョン」、クリエイティブを購入することができる「タイドマーケット」、東京という街全体で行われる作品発表「タイドエクステンション」といったカテゴリでイベントが展開され、自らもデザインを発信する場として参加することも可能になっています。

さまざまなジャンルが集うということもあり、普段触れることの少ない分野からもいい刺激を受けることができそう。まだ詳しい詳細が発表になっていない部分も多々ありますが、開催が楽しみなイベントの一つですね。

DESIGNTIDE TOKYO 2008


関連記事
クリエイティブに夏を満喫できる「風とロック祭り」開催
モスバーガーとミスドが提携後初の活動開始
デザイン&アートカンファレンス「APMT4」
ロモ日本初旗艦店「Lomography Gallery Shop Tokyo」オープン
「Flickr×Getty Images」でストックフォトは新しい展開を向かえるか?
電気を消して未来を明るく「七夕ライトダウン」
posted by admin at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック