2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年07月30日

重要な何かが消えてしまった写真「Funny Photoshopping

様々な写真作品がありますが、今回紹介する「Funny Photoshopping」はそこにあるべきもの、シーンを構成するために必要な大事にものをあえて消した写真を集めたエントリーです。

funnyphoto01.jpg

だれもが知っている想像できるシーンから、あるべきモノが無くなっています。写真を見るとなんだか不思議な感じがします。今日は公開されている写真の中からいくつか気になったものを紹介したいと思います。

詳しくは以下

funnyphoto02.jpg


funnyphoto03.jpg


よく知っているシーンだと消えていない時のシーンが想像できるので、現実と作り出された作品とのギャップを感じ、それが、おもしろさを生み出している原因ではないかと思います。公開されている作品のように大規模ではなくても、アイデアとphotoshopがあれば日常のワンシーンのような写真でも楽しめる手法だと思います。

上記の他にも沢山の作品が「Funny Photoshopping」には公開されています。おもしろいと思った方は是非どうぞ。

Funny Photoshopping

関連記事
日本のインターチェンジを美しく写し出した写真集「Interchange」
自分の考えたオバケがキャラクターになる「オバケーション」
海外のプリントごっこ保存プロジェクト「セーブゴッコ」
LEGOで再現された北京オリンピック「Lego Beijing Olympics」
UFOをLEDとアルミニウムで実現したプロジェクト「Gdansk UFO」
OPENのサインが出ているのにClosedな店舗をひたすら集めたBlog「ClearlyClosed」


posted by admin at 11:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。