2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年08月03日

UKのストリートアートをひたすら紹介する「UK Street Art」

ストリートアートについてはDesignWorksでも「IT関連のストリートアート「IT everywhere 」」や「ロンドンで開催されたストリートアート展示会「The Cans Festival」バンクシーも参加!」などと色々紹介してきましたが、今回紹介する「UK Street Art」はUKのストリートアートをひたすら紹介しているブログです。

ukstreetart01.jpg

まだ立ち上がって4ヶ月と歴史は浅いですが、かなりのアーティスト、作品が公開されていて、取り上げられているアーティストも多岐にわたります。今日はUK Street Artの中からいくつか気になった物を紹介したいと思います。

詳しくは以下

ukstreetart02.jpg


ukstreetart02.jpg



ukstreetart04.jpg


かなり、クオリティが高くて、どれを素晴らしい作品が多いです。レベルが高い物が集められていると思いますが、こうしてみるとやはり、全体的にレベルが高いと思わされます。

アーティスト別にカテゴリーわけされていますので、気になったアーティストを追いかけたり、Flickrのグループやマガジンなど、ストリートアート関連のリンクもかなり充実していますので、ストリートアートが好きな方にはオススメしたいサイトです。

UK Street Art

関連記事
ドル紙幣を使ったコラージュアーティスト「Mark wagner」
世界の日食写真集NYタイムズ Worldによる「Solar Eclipse」
人間の体内を探検することができる「コーパス巨大人体博物館」
イメージを綴る白黒写真集「black and white」
錯覚を利用した駐車場案内サイン「Axel Peemoeller / Eureka Tower Carpark」


posted by admin at 11:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。