2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年08月17日

木でできたスライド式ケータイ「Maple Phone」

日本でも木を使った携帯電話が販売されていたことがありますが、今日紹介するのはボディのほぼ全てが木でできている携帯電話「Maple Phone」です。サイズは4.5×10.4×9.8cmで、ボタンはタッチセンサーということです。

maple-phone-wood-phones-3.jpg

この携帯電話はスライド式になっているみたいで、液晶画面ももちろん搭載されています。その他にもデジタルカメラとMP3プレイヤー機能を有しているみたいです。

詳しくは以下

maple-phone-wood-phones-1.jpg

デザイン性は非常に優れていて、今までにない大胆なつくりとデザインですが、今の日本の携帯電話の機能は全く活かせそうにもありませんので国内の展開はまず無いとは思いますが、面白いアイデアの携帯電話だと思います。

原文によればまだコンセプトモデルのようですが、既存の携帯電話よりもはるかに低コストで生産できると書かれていました。今の携帯電話はあまり使い込むと言ったことを前提としていませんが、木であれば使い手の使い方などで、使い込めば味がでるものになるのではないでしょうか?

Maple Phone

関連記事
自分好みのデザインに着せ替えできるマグ「D-mug」
人気女性ファッション誌「GLAMOROUS」とのコラボレーション携帯
紙飛行機で相手に思いを伝える「フライングレター」
サンダルに一瞬で変化する靴「Shoes that transform into sandals」
トースターとホットプレートの機能を合わせもったデザイン家電「V-Line」
posted by admin at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

木製携帯電話
Excerpt: もし発売されたら、買ってしまうかもなぁ。 電話以外に、メールくらいなら、出来そうですね。 最近、小・中学生でも、携帯電話を持っている子が増えてきました。 小学生で約20%...
Weblog: 井上淳のまるサンカク企画
Tracked: 2008-08-21 17:39