2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年08月20日

写真×水彩で生み出す世界「watercolor and photografic paper 」

写真とイラストレーションを組み合わせた表現方法は最近チラホラみかけますが、今回紹介する「watercolor and photografic paper」は写真と水彩画を組み合わせて作品を作るアートです。

watarspepar.jpg

水彩画で雰囲気を描き、その上から写真を貼り付けているみたいです。Flickrにセットで作品が公開されていますので、下記にスライドショーを貼り付けておきます。

詳しくは以下


Created with Admarket's flickrSLiDR.

写真のリアルさと水彩の曖昧な表現が見事にマッチした面白いアートだと思います。水彩だけだと曖昧で写真だけだとリアルすぎるこの二つの表現方法のバランスが絶妙な作品だと思います。

水彩で描くことで、世界がグンと広くなるそんな印象を受けました。異なる表現方法でも手法と、バランス次第で全く新しい感覚のアートを生み出すんだと言うことを「watercolor and photografic paper 」から学べた気がします。

watercolor and photografic paper - a set on Flickr

関連記事
水面からの世界を写した「half awake and half asleep in the water」
女の子が新幹線で東京に行くためのファッションマガジン「SHINKANSEN&LOVE」
リアルフィートからデビューした新ブランド「barouche」スペシャルコンテンツ
クラウドソーシングで広告を作る 「みんなのクリエイティブエージェンシー C-team」
オリジナル写真でステーショナリー作ることができるwebサービス「logpaper」
posted by admin at 15:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック