2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年09月11日

iphoneをゴーグルにして拡張現実を楽しむ「SekaiCamera」

少し前から話題になっている「拡張現実」。DesignWorksでも「現実世界とバーチャル世界を組み合わせたAR(現実拡張)の世界」や「FLARToolKitを使った拡張現実。机の上の打ち上げ花火「Desktop Fireworks」」などと伝えましたが、iPhoneのカメラとネット情報、タギング、GPS、加速度センサーなどを連動させて「SekaiCamera」が話題を呼んでいます。

tonchidotscreen.jpg

これはTechCrunch 50で日本企業のTonchidot(頓智・)がプレゼンしたもので、iphoneのカメラで見ている映像に、情報をオーバーレイさせるというもので、ある意味ARのような感じがします。プレゼンテーション用の動画がYouTubeにて公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

動画は以下から

YouTube - SekaiCameraDemoVideo of TechCrunch50


革新的なiphoneの使い方がまた一つ生まれましたね。モバイルの強みを活かした素晴らしい発想です。これが実現され発展して行けば世の中が大きく変わりそうなそんな仕組みだと思います。

関連記事
映画「百万円と苦虫女」を観てきました。
押井守監督映画「スカイ・クロラ」を観てきました
寝苦しい夜もコレで安心!?「睡眠誘導効果のある音源や音楽」
DesignWorksのエントリー数が3000件を突破
映画「アフタースクール」を観に行ってきた。新感覚フィットネスゲーム「wiiFit」をプレイしてみた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック