2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年09月17日

光で作られたキャラクターが街をバックに演奏する「Animated Light Paintings」


今まで光の残像を利用したアートを「ライトを使って街に光の落書きをする「Light Graffiti」」や「光で描く美しい世界「Lightmark」 」と様々なものを紹介してきましたが、今回紹介する動画「Animated Light Paintings」はそんな光の残像を利用して作られたキャラクターがサンディエゴの街をバックに演奏するという一風変わった映像作品です。

greenlight.jpg

街のリアルな夜の風景と、光で作られたキャラクターのゆるい感じのギャップが面白くて良い感じです。実際の動画作品がvimeoで公開されていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下


Light-Paint Piano Player from Ryan Cashman on Vimeo.

かなり軽快に動きで、本当にキャラクターがピアノを弾きこなしているように見えます。うっすら人が見えますが、あまり気にならないですね。動きだけでなく、キャラクターに表情があるのも良いですね。短い作品ですが、すばらしい映像作品だと思います。

なかなか自分で作るには難しい手法だと思いますが、時間ができたらこういった作品や手法にも挑戦してみたいと思います。

Animated Light Paintings - Fubiz™

関連記事
カビが生えたように偽装できるランチバック「Anti-Theft Lunch Bag」
オブジェにもなる 木でできたUSBメモリー「ANIMAL USB Flash Drive」
人生を刻む時計「Life clock」
デザイン性の高いワインボトル型の折り畳み傘「Ofess is.a.brella」
テトリス型タイル「Tetris Tiles」
posted by admin at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック