2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年09月18日

一眼レフが見せる動画の可能性「Canon EOS 5D Mark II sample video clips」

先日発表された、有効画素数約2110万画素の35mmフルサイズCMOSセンサーを搭載した一眼レフカメラ「Canon EOS 5D Mark II」。そのスペックもさることながら、1920 x 1080 / 30fpsのフルHD動画撮影が可能なことでも話題になっていますが、その動画が「Canon EOS 5D Mark II sample video clips - SlashGear」で公開されています。

eosdouga.jpg
動画サンプルからの一コマ

一眼レフを使うことで、レンズ交換で映像の表現が変えられるため通常のビデオカメラとは違う、可能性を秘めているかと思います。下記のサムネイルから動画が見ることができますのでご覧ください。

動画は以下から

canon-5d-mark-ii-video-sample-night-scene.jpg

canon-5d-mark-ii-video-sample-night-sq.jpg

canon-5d-mark-ii-video-sample-night-nyc.jpg

canon-5d-mark-ii-video-sample-night-girl.jpg


サンプルになりますが、さすがと言うべきクオリティで、素晴らしい映像表現を見せてくれています。

発売はボディ単体・EF24-105L IS Uレンズキットいずれも11月下旬の国内販売予定で、オープン価格となっていますが、米国ではボディ単体が$2699、24-105mm f/4L IS USMズームレンズとのセット3499ドルで販売予定だそうです。かなりの金額ですが、納得できる一台になりそうです。

Canon EOS 5D Mark II sample video clips - SlashGear

関連記事
腕時計のバンドを思わせる指輪「no quiet watch band ring B」
オブジェにもなる 木でできたUSBメモリー「ANIMAL USB Flash Drive」
人生を刻む時計「Life clock」
デザイン性の高いワインボトル型の折り畳み傘「Ofess is.a.brella」
テトリス型タイル「Tetris Tiles」


posted by admin at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。