2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年10月05日

世界に向けて、日本の映像クリエイターをPRする「TOKYO VIDEO MAGAZINE VIS」

インターネットのインフラも整い、インターネットで動画をWEBで見ると言う事に対してまったく抵抗がなくなってきましたが、今回紹介する「TOKYO VIDEO MAGAZINE VIS」は日本が誇る秀な映像作家を世界に紹介する動画ストリーミングサイトです。2007年12月28日より開設されていましたが、9月26日リニューアルしデザインを一新しています。

vis44001.jpg

現在、TVCM、PVで有名な竹中スグル、様々な映像作品を生み出しているクリエイター、タナカカツキなど様々な著名な映像作家が18人。映像作品が254作品公開されています。

詳しくは以下

vis44002.jpg

作家個人のページでは簡単な作家のプロフィールとともに、その作家の作品紹介。そして作品の視聴をする事が出来ます。一流と言われるクリエイターの沢山映像作品に触れられるWEBページとなっています。

ちなみに運営しているのは映像・グラフィック・Web・携帯・プロダクトなど幅広いジャンルのビジュアルを、様々なクリエイターたちとともに手がけるプロデュースカンパニー「株式会社 Rightning.Inc」とのことです。映像作家に絞って本格的に取り上げているWEBサイトは国内では珍しいと思いますので、これからも頑張って運営していって欲しいと思います。

TOKYO VIDEO MAGAZINE - VIS -

関連記事
100のカードデザインが閲覧できる EPOS CARDスペシャルサイト「100 DESIGN CARD」
日替わりでカレンダーに美少女が登場するサイト「美女暦」
自分でメロディがカスタムできる「tutuanna」のオフィシャルサイト
部屋を演出するオリジナル壁紙がデザイン、オーダーできる「Wonderful Graffiti」
手書の地図を共有する「this is the Hand Drawn Map Association」


posted by admin at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。