2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年10月14日

持ち手を調整できる道具「DURAdjust」

自分にピッタリ合った道具を見つけるのはなかなか難しい物で、どんな種類の物でもそれは同じだと思いますが、手に持って使う物であれば、デザインや形以上に持ち心地、手とのフィット感が重要になってきます。今回紹介する「DURAdjust」は持ち手を自由に調整できる仕組みを持たせた工具です。

dura11.jpg

持つ部分の下部にダイヤルが付けられていいて、そこを調整することで、グリップ部分が太くなっていきます。

詳しくは以下

原文の解説には、手にフィットさせることで、疲れにくく、より長く働くことができますと書かれていました。普段から工具を使う人にとってはありがたいアイデアではないでしょうか?ちなみにサイズによって価格は異なりますが、お値段は28ドルとなっています。

上記の商品だけではなく、手でもって作業するものならある程度応用が聞きそうな気がします。また握るという動作は様々な場所で行われているだけに、工具でなくても応用が効きそうなアイデアだと思いました。

Toolmonger-DURAdjust Ergonomic Handles

関連記事
「eneloop kairo」がファションブランドと限定コラボレーション
ロビーチェア誕生40周年モデルも登場の「カリモク60フェア」が開催
Design Festa Gallery企画展「DESIGN FESTA PLANET06」が開催
青山と表参道を結ぶ道で開催のイベント「青参道アートフェア」
三菱地所×無印良品の集合住宅プロジェクト「MUJI VILLAGE」が始動
デザインハブ第13回企画展「GOOD DESIGN EXHIBITON 2008」が開催
posted by admin at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック