2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年10月16日

Yahooの画像とテキストを消してレイアウトを再検証、分析「web.witout.words」

WEBではサイトによって様々なレイアウトが展開していますが、今回は紹介する「web.without.words」はYahoo.comやCNN.comなどの画像やテキストをブロック化してレイアウトのみにし、分析しています。

2-yahoocom.gif

上記がYahooのTOPページをブロック化したもの、改めてレイアウトだけをみたことなんてなかったので、新鮮でした。こうしてみるとポータルサイトだけあってかなりの情報量だと思います。

詳しくは以下

「web.witout.words」ではYahooを人に例えて、以下のように称していました。

「Yahooを人に例えると40代の中頃そして、500000人ほどの中西部の都市に住み、スターバックス、飲酒、ギャップなどを楽しみます。異様ではないが、ファッショナブルでもない。中立で慎重なデザイン。」

もう少し続くのですが、さらに詳しい解説は「Yahoo.com » blog | web.without.words」からご覧ください。

単純化して、紛らわす要素を排除して、いちど0ベースで考え直すというのはWEBサイトに限ったことではなく、様々なアイデア、もっと大きな所で人生においても非常に有効な手段ではないかと思いました。良い勉強になりました。

web.without.words

関連記事
葛飾北斎のスケッチ画を使ってオリジナルの漫画を作る「北斎漫画制作キット」
科学に興味を持つ人に向けた コミュニティ型ウェブサイト「かがくナビ」
個人間で金銭を貸し借りするソーシャルレンディングサービス「maneo」
ウォークマンのスペシャルサイトSONY 「Play You.」
ユーザーとより近くでコミュニケーションをはかる 貝印の「KAI TOUCH Project」
posted by admin at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック