2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年10月18日

長時間露光を利用して光の絨毯を作る「vicki dasilva」

カメラの露光時間を調整して、空中に落書きを書いたり、ストップモーションをつくったりと様々な光とカメラで生み出すアート作品を「光を使って描くアート「LICHTFAKTOR」」や「光で描く美しい世界「Lightmark」 」といった記事で紹介してきました。今日紹介する「vicki dasilva」も光とカメラを使って光の絨毯を作り出すという作品を制作しているアーティストの一人です。

hikarinojyu00.jpg

絨毯と言っても通常のサイズではなく見渡す限りの光の絨毯が展開されています。いくつか作品がこうかいされていましたので、下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下

hikarinojyu01.jpg

hikarinojyu02.jpg


同じようなラインでも光の種類によって大きく印象が変わるみたいです。写真にしかこのような風景は映らないのですが、素晴らしい表現だと思います。ちなみにどういう風にこの光を橋荒らせているかというと、下記の画像のようにワイヤーにカラフルに光る電球を通して、走らせている所を長時間露光で収めているようです。

hikarinojyu03.jpg

仕組みは単純ですがこの規模で実行しているところが凄いですね。その他の作品を見たい方は「vicki dasilva - fine art photography」からどうぞ。

vicki dasilva - fine art photography

関連記事
Yahooの画像とテキストを消してレイアウトを再検証、分析「web.witout.words」
葛飾北斎のスケッチ画を使ってオリジナルの漫画を作る「北斎漫画制作キット」
科学に興味を持つ人に向けた コミュニティ型ウェブサイト「かがくナビ」
個人間で金銭を貸し借りするソーシャルレンディングサービス「maneo」
ウォークマンのスペシャルサイトSONY 「Play You.」
posted by admin at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック