2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年11月12日

和歌でつなぐコミュニィティ 和歌共有サイト「うたのわ」

昨今様々な共有サイトがリリースされ、イラスト、動画、日々の出来事など多種多様な項目で共有されていますが、今日紹介する「和歌(短歌)の投稿、共有サービス「うたのわ」」は和歌を共有するという一風変わったWEBサイトです。

utanowa01.jpg

公式サイトには「日々の感動、思いを『五・七・五・七・七』の三十一音に込めて伝える、日本的スタイルのコミュニケーションサイトです。」と書かれています。

詳しくは以下

参加するには 「歌人登録」(ユーザー登録)が必要で、登録すれば上の句と下の句を入力して和歌を公開し、マイページ(歌集)に保存することができます。公開された歌はURLが割り当てられ。画像が生成されるようになっています。試しに今一番人気の歌を張っておきます。

blogimg-1.png
和歌

画像もダウンロードして貼り付けるのではなく、はりつけタグがあるともっとコミュニケーションや共有が進む気がするのですが、この辺りは今後に期待したいところです。日本の伝統文化とWEBが上手く結びついた良いアイデアだと思います。和歌が再注目されるきっかけになるかも知れませんね。歌いがいにも日本の伝統文化×WEBで何か面白い物が作れるかも知れません。そんな可能性を感じたWEBサービスでした。

和歌(短歌)の投稿、共有サービス「うたのわ」

via ITmedia News

関連記事
±0のヒーターと加湿器のある景色を紹介したスペシャルサイト「±0 - Special Photo Garelly」
ニュースとブロガーの思いを汲み取って踊るパフォーマー「media-man」
セレブリティのライフスタイル最新情報を紹介する情報サイト「OK!JAPAN」
マスクに関する情報を配信するブログパーツが面白い ユニチャーム「超立体マスク」プロモーションサイト
さまざまなウェブサイトの歴史を閲覧できる「資生堂ウェブサイト13年のあゆみ」
posted by admin at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック