2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年11月13日

過去のデザインの現場を振り返る「Adobe Illustrator 88」

クリエイティブのプロツールとしてもうすっかり定着しているAdobeの製品群。最近では18ヶ月ベースでアップデートしていて、バージョンも1987年にリリースされた1.0から積み重なって、CS4までリリースされています。早すぎる進化・バージョンアップに様々な議論がWEBでは巻き起こっていますが、今日はAdobe Illustrator CS4の最新の機能を紹介ではなく、は約20年前にリリースされた「Adobe Illustrator 88」のPVで進化を続けるデザイン業界の過去を振り返ってみようかと思います。

analogdesign.jpg

実際の動画がYouTubeにアップロードされていましたので下記からご覧ください。

詳しくは以下

Adobe Illustrator 88


動画では手書きやアナログの操作と比べて訴求していますね。現在では当たり前になったPCとソフトウェアを使っての制作ですが、昔はソフトウェアやMacが無くデザインはアナログの世界だったと良く諸先輩方には聞かされていましたが、動画で見るとあらためてそんな時代もあったんだと実感しました。当時Illustratorのリリースはまさに革命的なものだったと思われます。

現在の行われている最新のCS4もあと20年先から見たら、アナログの様な感覚でもしかしたら見られるのかも知れませんね。よくクリエイティブの現場ではデザイナーはいずれいらなくなる、少なくなると言われていますが、その通りかも知れませんね。公式ではありませんが、Illustrator CS4の紹介ビデオもすでにいくつかありましたので下記に貼り付けておきます。

YouTube - Trailer: Neu in Illustrator CS4


現場にいる人間としては進化は楽しみではありますが、色々な意味でも怖くもあります。ただ進化を受け入れないと、かならず生きづまると思いますので、流れをよんでソフトウェアは随時勉強していこうと思います。

Adobe Illustrator 88

関連記事
食物をテーマにしアート「Martha Friedman's Waffle Sculpture」
リ・デザインの成功事例を集めた「50 Stunning Examples of a great redesign」
世界の4大スラムを写しだすJonas Bendiksen「The Places We Live」
典型的な日本人をフィギュアで表現「51JapaneseCharacters」
素晴らしいいパッケージデザインを集めた「47 Packaging Designs」


posted by admin at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。