2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年11月19日

優れたデザインの書籍を堪能できる「世界のブックデザイン2007-08」展開催

たくさんの、さまざまなデザインの本が毎日出版されていますが、今回は、11/22より印刷博物館・P&Pギャラリーにて開催される、世界の優れたデザインビジュアルを持った書籍240冊を堪能できる展示会「世界のブックデザイン2007-08展」を紹介したいと思います。

印刷博物館
(マイコミジャーナルより)

この展示会では、国際ブックデザインコンクール「世界で最も美しい本コンクール」の入選作品・同コンクール上位入賞常連7カ国のデザイン書籍が展示されるのだそう。国内の作品はもちろん、普段見る機会の少ない海外のデザイン書籍を手に取って見る事ができる、貴重な展示会となりそうです。

詳細は以下

普段書店などで、本のタイトル・内容や話題性以外に、デザインが目に留まってつい手に取ってしまうということ、案外多いのではないでしょうか?この展示会では、そんな感覚を刺激されそうですね。装丁などを手がけている方には特にお勧めのイベントだと思います。

【開催概要】
2008年11月22日(土)〜2009年1月18日(日)
休館日/毎週月曜日(ただし、11月24日、1月12日は開館)
11月25日、12月27日〜1月5日、1月13日、
開館時間/10:00〜18:00
入場料/無料(※印刷博物館本展示場に入場の際は入場料が必要)

印刷博物館:企画展示
"世界で最も美しい本"に触れる「世界のブックデザイン2007-08」展、開催 | クリエイティブ | マイコミジャーナル

関連記事
コクヨデザインアワード2008の結果が発表
IKEAが開催のソフトトイ・キャンペーン「1ユーロは宝物 かけがえのない子どもたちの笑顔のために」
伊右衛門×日本郵便コラボレーションキャンペーン「日本の心を贈ろう。日本の心を飲もう。」
ZOZORESORT一周年記念企画 像造祭「ZOZO FACTORY」第二弾スタート 若手写真家の登竜門・写真新世紀の展示会「写真新世紀東京展2008」が開催 グラフィックアイコン×巨大ロボ「installation of TOO MUCH」


posted by admin at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。