2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年12月02日

音の波形を表現できるミシン「Visible Sound」

縫製をするのに活躍するミシン、持っている人は少ないかもしれませんが、あると何かと便利なアイテムです。そんな中今回は、決して実用的ではありませんが、とてもクリエイティブなミシン「Visible Sound」を紹介したいと思います。

ミシン

普通に縫製をするのではなく、"音の波形"を縫い目で表現しています。ありそうでなかった斬新な発想に、強い個性的とインパクトを感じたアイテムです。

詳細は以下

このミシンは、SOUNDS.BUTTERというインタラクティブデザインデュオによってデザインされたものだそうです。

縫い目はとてもシンプルですが、しっかりと波打つ波形が表現されています。また、まっ黒なミシンのボディデザインもどこかレトロな印象で、他にはあまりないデザインがとても良いですね。

ミシンはプロトタイプなので、残念ながら実際に販売などはされていないようですが、もし実際に製品化されたら、是非試してみたいですね。このミシンの他にもさまざまなアイテムが紹介されていますので、気になる方はサイトをチェックしてみては?

SOUNDS.BUTTER™ Interactive Design Group

関連記事
ハート柄のラインが特徴のテープのり「ドットライナーキュート」がコクヨより誕生
ビールかけの気分を楽しむことができる「ビールかけ全身シャンプー」
紙のパイプを切って、繋げて作るロボット「パイプロイド」
TOYO KITCHEN STYLEの組み合わせが楽しめる食器「puzzle」シリーズ
流れる液体をそのまま形にしたブックマーク「liquid bookmark」
デスクワークの強い味方USBでお弁当を温められる「USBあったか弁当箱ポーチ」


posted by admin at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。