2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年12月12日

雨の日の夜道でも安心な光る傘「Umbrella Lights The Way」

雨の日の夜道というのはとても視界が悪く、暗めの服を着ている人というのはなかなか視認しづらく、ヒヤリとしたこともあるかと思います。今回紹介するのはそんな危ないシュチエーションを引き起こさないための傘「Umbrella Lights The Way」です。

light_drops.jpg

「Umbrella Lights The Way」は傘自体が発光し、運転者に存在を知らせてくれるというものです。ものすごく単純なアイデアですが、ありそうでなかった面白いアイデアだと思います。

詳しくは以下

発行の仕組みは原文の「Yanko Design」によると、PDVFと呼ばれている伝導の膜を伝う雨の位置エネルギーでLEDを発行させているとのことです。詳しい仕組みは管理人には分かりかねますが、雨がより激しく振ってきている時ほどLEDの発光は大きくなるとのことです。

light_drops2.jpg

雨が激しく降っているほど視界が悪くなる訳なので、この仕組み、アイデアは理にかなっていますね。金額など販売元などは明記されていませんのでおそらくコンセプトモデルかと思いますが、かなり実用的で良いアイデア商品だと思いました。

LightDrops by Sang-Kyun Park » Yanko Design

関連記事
ランチの気分を変えてくれるパッケージアイデア「D&AD ASDA Lunchboxes」
針の中で数字が変化する時計「ノーマルタイムピーシーズ」
ロゴがポケットになるユニークなバッグ「New York Pocket Tote Bag」
手裏剣マグネット「Ninja Stars」
積み上げられるキャビネット「Tree Stacking Cabinet by Chigo」
ポータブルハードディスク「Apollo」の魅力に迫る。


posted by admin at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。