2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2008年12月15日

トイレットペーパーを大切に使うことを呼びかける「トイレに、愛を。」キャンペーン

現在、トイレットペーパーを大切に使うことを呼びかけるキャンペーン「トイレに、愛を。」が新宿タカシマヤにて開催されています。このキャンペーンは商業施設を対象に、トイレを大切に使うことの大切さを呼びかけるもの。

トイレ
(新宿経済新聞より引用)

トイレットペーパーをモチーフにしたインパクトのあるビジュアル展開が特徴で、今回の新宿タカシマヤでの先攻実施を皮切りに、参加施設のトイレ内に「トイレの詩」や「トイレアート」が展示されるそうです。

詳細は以下

詩はユーモアのあるものばかりで、またトイレットペーパーを使ったアート作品は、公式サイトから壁紙用としてダウンロードすることも可能になっています。作品の展示と同時に、ペーパーの使用量調査なども行う予定なのだそう。

こんなアート作品がトイレに並んでいたら、間違いなく意識してしまいますね。アートが世代を問わず、より多くの人に訴えかけることができるジャンルだということを改めて実感させてくれそうなキャンペーンではないでしょうか?

新宿タカシマヤのトイレに詩やアート展示−エコ利用呼び掛け - 新宿経済新聞
トイレに、愛を。

関連記事
グラフィックデザイナーによるオリジナルリボンの展示会「GIFT〜未来へ託すデザインリボン 」
第12回文化庁メディア芸術祭の受賞作品が発表
アーティストグッズのセレクト店「東京アーティストマンション」の期間限定ショップがオープン
2LDKの事務所から生まれた作品を広げた ひびのこづえ展 「2LDK星」
トラベル&モバイルをコンセプトとした新業態「MUJI TO GO」が国内初オープン
蜷川実花の作品で覆い尽くされた部屋を楽しむ「蜷川実花 GIFT−Goods&Prints @NADiff−」開催
posted by admin at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック