2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年02月17日

ライト+人間で表現するスカルプチャー「Light」

以前「自分の上に世界を作る「Levi van Veluw」」という記事で、自分の顔をキャンパスにして世界を作り出すというアート作品を紹介しましたが、その作品を制作している「Levi van Veluw」がまた新たな試みにチャレンジしています。

levi01.jpg

その作品とは暗闇のなかで、様々なタイプのライトを顔に貼り付けることで輪郭を表現するという斬新な物です。前回の作品と同じく自分自身を使っている見たいです。この作品は動画にもなっており、暗闇の中でゆっくりと回転しているという構成になっています。実際の動画がblip.tvにて公開されていましたので、下記に3作品とも貼り付けておきます。

動画は以下から










貼り付けられているライトの種類によって全く違う印象を受けます。暗闇に青い光と言うところもあるのかもしれませんが、いつも見る人間が全く違う形で表現されている不気味さみたいなのを感じますね。

曖昧な部分とハッキリしている部分が交差しているような作品で、想像させる余地を残した面白い作品だと思います。。この作品は見る人によって大きく受け取るものが違うのではないでしょうか?

Levi van Veluw

via Light by Levi van Veluw

関連記事
砂漠の上の救命活動のための「Ship Of The Desert Is Your Doc On Call」
ハイスピードカメラでNew Yorkを描く「Slow motion made in New York in 2008」
Loveをテーマにしたフォトブログ「Le love」
高級車のシャープなロゴを子ども化する「Baby car logos」
ミニチュア達のユーモア溢れる暮らしを描く「Plastic Life 」
posted by admin at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック