2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年02月19日

100通りの場所で100通りの歌で100通りのダンスを披露する「BOOMBOX」

技術の革新は個人のおもしろいアイデアを簡単に形にしてくれます。今日紹介する「BOOMBOX」は100日間かけてある男性が100通りの場所で100通りの歌で100通りのダンスを披露する非常に個性的な企画です。

boonbox.jpg

オフィスから、展示会場まで様々な場所でダンスを披露してくれています。ロケーションもこだわっているような気がして、わりと絵になる場所が多く、レパートリーも豊富です。中には背景の光の効果を旨く利用して動画を作っているシーンもありました。実際の動画がvimeoに公開されていましたので下記に貼り付けておきます。

詳しくは以下


BOOMBOX from Ely Kim on Vimeo.

かなり面白くあっという間に100まで見てしまいました。おどっているのがちょっとむっくりした男性と言うところも面白いですね。これが本物のダンサーや女性だったりするとまた違った見方になりそうです。

企画は同じで人だけ変えてシリーズ化してみるのもその人の個性が見えて良いかもしれません。100日続けるのは大変だと思いますがダンスと音楽が好きな方は是非チャレンジしてみてください。

BOOMBOX on Vimeo

関連記事
あったら面白いと言うのを形にする提案サイト「prototype1000」
コミカルアイデア溢れるイラストレーション集「Beautiful, Crisp and Clever Illustrations」
ライト+人間で表現するスカルプチャー「Light」
砂漠の上の救命活動のための「Ship Of The Desert Is Your Doc On Call」
ハイスピードカメラでNew Yorkを描く「Slow motion made in New York in 2008」
posted by admin at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック