2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年02月20日

広告批評ファイナルイベント「クリエイティブ・シンポシオン2009」開催

創刊30年を迎える「広告批評」が休刊に」でも紹介したように、雑誌・広告批評が、あと残り2号で休刊を迎えます。そして最終号を迎えるにあたって開催されるイベント「クリエイティブ・シンポシオン2009」を今回は紹介したいと思います。

広告批評

テーマは「「なんのためのクリエイティブ」。日本を代表するさまざまなトップクリエイターが参加し、3日間に渡りイベントを繰り広げます。広告批評のファイナルを飾るのに相応しいイベントとなりそうです。

詳しくは以下

現在、広告批評でアートディレクションを務める森本千絵氏、風とロックディレクターの箭内道彦氏、服部一成氏、村上隆氏など、豪華なメンバーが参加し、広告・アートに関するさまざまなイベントを繰り広げます。また、今回開催されるイベントの成果は、広告批評の最終号の誌上に掲載されるのだそうです。

広告批評が最終号を迎えるのはとても残念ですが、それゆえに貴重なイベントでもあると思いますので、興味のある方は参加してみては?公式サイトではまだ公開されていないコンテンツも存在していましたので、今後もチェックしていきたいと思います。

広告批評

関連記事
日本のデザインの感性を体感できる「NIPPON VISION GIFT」開催
第11回亀倉雄策賞受賞記念「植原亮輔展」がクリエイションギャラリーG8にて開催
1ショップ限定10個のデザインバッグを展開する Paul Smith「Project 10:BAG」スタート
めがねをはずして見える ぼやけた世界の写真展「のび太のせかい展」開催
アマチュア写真家が写し出す娘の写真展「ひかりのなかに〜わが娘たち〜」開催
posted by admin at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック