2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年04月25日

自分を映し出すインタラクティブなパネル「You Fade To Light by rAndom international」

今までインタラクティブな動作をするアート作品はDesignworksでも多々取り上げてきましたが、今日紹介する「You Fade To Light by rAndom international」はドットの絵のように目の前で動いているモーションを写し出すと言うものです。

feedel.jpg

かなり細かな動きも拾っているみたいで、遠近感もドット名賀から表現されています。それはあたかも、昔のゲーム機の中に入っていったようなそんな感覚をうけるものに見えました。実際動作している動画がvimeoにアップロードされていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から


"You fade to light" - OLED Installation from rAndom International on Vimeo.

こちらは4月22日〜27日の期間ミラノで行なわれた益しビジョンで公開されたもので、有機ELによるこういったメディア作品は世界初となるそうです。パネルとして使われているのは有機ELは鏡面仕上げになっているそうで、鏡のように実像も写り込むみたいです。

現在の作品を見る限りは面白いとしか言えませんが、今後の有機ELを使った新たな試みに期待したくなるそんな技術だと思います。

"You fade to light" - OLED Installation on Vimeo

関連記事
様々な統計データのグラフアート「Dear Gretchen - Graphs」
クリエイターの進化を表す「Career Evolution」が商品化!
お菓子を通じて食文化の負の側面を描く「Pamela Michelle Johnson」
円形に街を閉じ込めた写真集「Stereographics」
500円のTシャツをキャンバスにした 無印良品主催「こどもワンコインTシャツ」デザインコンペ開催
posted by admin at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック