2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年04月25日

印刷の原点を写し出した映像「Grafica Fildalga」

今やデザインをアナログで進めているというデザイナーの方は特殊な環境下で無い限り相当少ないと思います。商業ベースのデザインでは、ほとんどの場合デジタルデータ入稿で、直接データから版を起こしたり、データから直接プリントしたりという過程だとは思います。今日紹介するのはデジタルではなく、印刷の原点とも言えるアナログな印刷の現場を映したムービー「Grafica Fildalga」です。

insatunogenba.jpg

文字もアナログで組まれ、一枚インクを載せてハンコのようにして印刷されていきます。実際の動画がYouTubeにアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から



自分もデザインの世界に入ったのはデジタル化がすでに完了してからでm写植の話やアナログの時のデザインの話は先輩方から効いてはいましたが、実際アナログで印刷をしているのを見た事がありませんでした。

上記の映像は昔は当たり前に行なわれてきた事なのかもしれませんが今見る新鮮で素晴らしくも感じます。今やビジネスとはかけ離れた世界ですが、一クリエイターとしてとても魅力的に感じる世界でもあります。

YouTube - Grafica Fildalga

関連記事
自分を映し出すインタラクティブなパネル「You Fade To Light by rAndom international」
様々な統計データのグラフアート「Dear Gretchen - Graphs」
クリエイターの進化を表す「Career Evolution」が商品化!
お菓子を通じて食文化の負の側面を描く「Pamela Michelle Johnson」
円形に街を閉じ込めた写真集「Stereographics」
posted by admin at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック