2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年05月15日

凹凸だけで紙に描き出すアート「Paper Art by Simon Schubert」

様々なアートに使われる紙。使い方はそれぞれの表現手法によって全く違いますが、今日紹介する「Paper Art by Simon Schubert」は紙自体をそのまま活かしたアート作品です。

simonschubert01.jpg

上記のように紙そのものに線をつけたらり凹凸を付けたりすることで表現している作品です。上記の他にも様々な作品が公開されていましたので、いくつかピックアップして紹介したいと思います。

詳しくは以下

simonschubert02.jpg

simonschubert03.jpg


基本的には室内を描いているようです。もともとはただの紙だったとは思えないほどに、一枚の平面の紙の中に見事に立体的な空間が形作られています。ループしているような作品もあり、奥に奥に広がっていく世界を紙だけで実現しています。。

こちらを制作しているのは「Paper Art by Simon Schubert」と言うドイツのアーティストです。かれは上記の作品以外にもインスタレーションアートや彫刻作品等多岐にわたる様々な作品を公開していて、その他の作品は公式サイト「Simon Schubert」から見る事ができます。

Paper Art by Simon Schubert

関連記事
現実世界をブロックで描くショートムービー「ubik: voxel.」
様々な切手を集めたFlickrセット「Stamps 」
デコトラ、デコチャリの世界を写し出す「Satoshi Minakawa」
混ざり合わない水と油で描くアート「Oil in Water」
コンピューターを泥で制御する「mud tub」
posted by admin at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック