2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年05月25日

手紙以外にどんなものが郵送できるのか?を実験したアーティストの作品が公開

普通、郵便物といえば手紙や小包を思い浮かべる方がほとんどだと思います。そんな中今回は、アーティストであるエリック・エリクソン氏が試みた、郵便ちなんだ面白い実験を紹介したいと思います。

okuru01.jpg

その実験とは、国際郵便で手紙以外にどんなものが郵送できるのか?という限界に挑戦するというもの。普段の生活の中で見かける身近なものから、ちょっと変わったものまで、さまざまなものを使って郵送を試みています。

詳しくは以下

上の写真はチーズとアイロン、生ものや電化製品を普通に郵送することに成功しています。

okuru02.jpg

次に、肉とメガネ。肉はパッケージに入っているのでなんとなく送れそうという感覚ですが、メガネが郵送できるとは驚きです。

okuru03.jpg

そして、コーヒー瓶とリモコン。このようにむき出しで送る人はいないと思いますが、実際に送れるんですね・・。

こんなものまでこの状態で送れるんだ・・と、かなり関心してしまいました。エリクソン氏はスウェーデンからドイツ、ベルリンの私書箱宛に郵送実験をしたそうで、日本で同様のことをするのは難しいかもしれませんが、とても興味をそそる、一つのアート作品として楽しむことができました。

このほかにも下記サイトでは、たくさんの郵送に成功したアイテムが公開されていますので、気になる方はご覧ください。

To Mr Cheng

関連記事
日用品で絵画を表現するアーティスト「BERNARD PRAS」
ビルボードとペイントボールを使ったストリートアート「Urban shoot painting」
世界の航空写真集 視点を変えれば世界が変わる「Human landscapes from above」
照明と音楽で作りあげるパフォーマンス「lights on」
中の人が見えるインターフェイス「Hi - Real Human Interface」
posted by admin at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック