2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年06月04日

街を箱庭のように描くタイムラプス動画「Scenes from a rooftop」

撮影した物をまるでミニチュアの用に撮影できるチルト・シフトレンズの作品は有名だと思いますが、今回はレンズを使わずに、補正で作り上げた街を箱庭のように表現した動画作品「Scenes from a rooftop」を紹介したいと思います。

big_thumb_scenesfromaroof.jpg

実際、チルト・シフトレンズは使用していませんが、見事にその世界観を表現しています。実際の動画がvimeoにアップロードされていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下

Scenes from a rooftop from Paul Johannessen on Vimeo.



両方とも少しだけ現実と乖離しているからなのか、タイムラプス動画とこのミニチュアのような世界観は非常に相性がいいように思えます。

撮影しているシーンも高速道路や工事現場など動きがあるシーンが多く、その世界観を存分に楽しむ事ができます。撮影に使用した機材はパナソニックのHVX200と言うビデオカメラ。インターバル記録モードで撮影したとの事で、撮影後、編集し、ソフトフォーカスをチルト・シフトレンズ風に掛けたみたいです。

Scenes from a rooftop | Whitezine | Inspire, Create & Share

関連記事
コカコーラの缶で生み出すアート「25 Original and Artistic Uses of Recycled Coca-Cola Cans」
シュウウエムラ×安野モヨ子「TOKYO KAMON GIRLS」発売
街頭映像広告媒体をピクセルアートに変える「PIXELATOR」
募金の用途を想起させる募金箱「Childhope “Cans”」
ビニール袋を削減を呼びかけるキャンペーン「Billion Bag Challenge」
posted by admin at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック