2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年06月17日

絆をテーマとした「2009年新聞広告クリエーティブコンテスト」開催

2002年からスタートし、毎年見る人をハッとさせるような素晴らしい新聞広告作品が選出されている「新聞広告クリエーティブコンテスト」が今年も7/14から応募が開始されるそうですので紹介したいと思います。

kizuna.jpg

今年のテーマは「絆」。全国のクリエイターを対象に、プロアマ問わず優秀な新聞広告作品が広く募集されます。新聞広告だからこそ表現できる独特の世界観を感じることができるコンテストとなっています。

詳しくは以下

人間関係が昔よりも薄れてきている現代に落とされたテーマ「絆」、"現代"を生きるクリエイターが手がける作品はどんな形で表現されるのか、とても楽しみですね。
また、コピーライターの眞木準氏とアートディレクターの服部一成氏が制作したコンテストのポスターにも注目です。

公式サイトでは過去の受賞作品の閲覧が可能になっていますので、気になる方は下記リンクからどうぞ。

【開催概要】
応募期間:7月14日(火)〜28日(火)必着
テーマ:絆(きずな)
賞:最優秀賞1点(賞状と副賞50万円)
  優秀賞1点(賞状と副賞10万円)
  デザイン賞・コピー賞・学生賞(それぞれ賞状と副賞5万円)

審査委員長:眞木準氏(コピーライター)
審査委員:児島令子氏(コピーライター)
     佐藤可士和氏(アートディレクター)
     副田高行氏(アートディレクター)
     服部一成氏(アートディレクター)
     前田知巳氏(コピーライター)
     新聞協会広告委員長
     同副委員長

新聞広告クリエーティブコンテスト 2009年度募集要項 |新聞広告データアーカイブ

関連記事
外国人から見た東京「TOKYO JAPAN」
動物たちの今をリアルに伝える実験的な試み「A Zoo in Vienna」
チルト・シフトレンズを使った鉄道ムービー「gottardo nord」
LEGOで再現した名作映画のワンシーンまとめ「24 Lego Stop Motion Films Mimicking Cool Movies Scenes」
AR(拡張現実)を利用したバイオハザード風のゲーム「 ARhrrrr! 」
posted by admin at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック