2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年06月19日

デジタル一眼で映す北京の今「Canon EOS5DmkII, One night in Beijing.」

中国の首都、北京。去年北京オリンピックがあり、その様子が度々様々なメディアに紹介されていましたが、今日紹介するのは普段の北京の人達の様子を写し出す映像作品「Canon EOS5DmkII, One night in Beijing.」です。

digitalbeigin.jpg

デジタル一眼のCanon EOS5DmkIIを使って北京の街の様々な様子が描かれています。実際の動画がvimeoにアップされていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

Canon EOS5DmkII, One night in Beijing. from Dan Chung on Vimeo.



撮影に使用したレンズはNikon 17-35 f2.8、Nikon 80-200 f.8、Nikon 85mm f2.8 shift lens、Nikon 16mm f2.8 fisheye、Zeiss/Contax 85mm f1.4の計5本。様々なレンズを駆使して質感まで伝わってくるような見事な描写は、かなり魅力的です。

現在EOS 5D MarkUの価格はamazonで 255,074 円。レンズの豊富さと言うところもありますが、まだ一眼レフ動画は実際撮影した事がないのですが、奥深くかなり楽しめそうです。静止画撮影の評判も良いみたいなので非常に魅力的なカメラです。個人でもできるクリエイティブの幅が確実広がってきていますね。

Canon EOS5DmkII, One night in Beijing. on Vimeo

関連記事
服で作るキャラクター「Fashion Faces」
絆をテーマとした「2009年新聞広告クリエーティブコンテスト」開催
外国人から見た東京「TOKYO JAPAN」
動物たちの今をリアルに伝える実験的な試み「A Zoo in Vienna」
チルト・シフトレンズを使った鉄道ムービー「gottardo nord」
LEGOで再現した名作映画のワンシーンまとめ「24 Lego Stop Motion Films Mimicking Cool Movies Scenes」
posted by admin at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック