2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年06月19日

思い描いた未来はすぐそこに!?未来を描いた映画のタイムラインをまとめた「 Timeline Shows Current Time Relation To Futuristic Movies」

近未来をテーマにした映画作品は多々あり、様々なジャンルで映画が作られていますが、今日紹介する「 Timeline Shows Current Time Relation To Futuristic Movies」はそんな未来の映画のタイムラインをまとめたものです。

future-movie-chart.jpg

作品別にその作品の舞台になった年数が時系列順に描かれています。早いものでもう2009年。映画通りに行けば、ロボコップがこの世に生み出されるまで、バックトゥザフューチャーの未来で見たホバーボードが市販されるまであと6年と迫っています。

詳しくは以下
実際は映画通りのテクノロジーや出来事が歴史通りに実現されそうにもありませんが、こうして違う視点で未来をまとめてみるのもまたおもしろいしろいものです。

描いている未来に向って確実にテクノロジーは進化し、生活は大きく変わってきています。未来の技術の到来は嬉しいですが、明るくない未来も描かれている場合もありますので、良い未来だけが訪れる事を願っています。

via Hoverboards Coming Soon: Timeline Shows Current Time Relation To Futuristic Movies - Geekologie

関連記事
デジタル一眼で映す北京の今「Canon EOS5DmkII, One night in Beijing.」
服で作るキャラクター「Fashion Faces」
絆をテーマとした「2009年新聞広告クリエーティブコンテスト」開催
外国人から見た東京「TOKYO JAPAN」
動物たちの今をリアルに伝える実験的な試み「A Zoo in Vienna」
チルト・シフトレンズを使った鉄道ムービー「gottardo nord」
posted by admin at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック