2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年07月23日

針と糸を使い表現するアーティスト展「Stitch by Stitch」開催

衣服などを縫い上げる際に針と糸を使用しますが、今回はファッションとしてではなく、アートを表現するものとして針と糸を使い、そして表現しているアーティストの展示会「Stitch by Stitch」が開催されていますので紹介したいと思います。

stich.jpg

タイトルの「Stitch」とは、「針を運ぶこと」という意味。針と糸を使いアート作品を表現している数々のアーティストに出会うことのできる展示会となっています。

詳しくは以下

会場内にはインスタレーション作品なども展示。一針一針丁寧に、そして長い時をかけて紡がれた、繊細な表情をしっかりと感じとることができそうです。アートとして作品を楽しみたい方はもちろん、ファッションに携わる方にとっても刺激的なイベントではないでしょうか?

【開催概要】
開催期間:2009年07月18日(土)〜2009年09月27日(日)
開催時間:10:00〜18:00
休館日:毎月第2・第4水曜日(祝祭日の場合は開館し、翌日休館)
会場:東京都庭園美術館
参加アーティスト:秋山さやか、伊藤存、奥村綱雄、清川あさみ、竹村京、手塚愛子、ヌイ・プロジェクト、村山留里子

東京都庭園美術館 

関連記事
クリエイティブを楽しめる東京ミッドタウンのキッズ向けワークショップ「デザインハブ・キッズウィーク」
1970年〜80年代の広告を見る「広告跳躍時代」昭和の広告展[V]開催
建築家デザインのメガネが揃う「JIN's GLOBAL STANDARD×クリエイター」企画第1弾スタート
日本を見直そうプロジェクト「九州の温泉」手拭い展 開催


posted by admin at 21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。