2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年07月31日

Twitterの現状を100人単位で考える「If the Twitter community was 100 people…」

国内でもどんどんと認知が高まっているコミュニケーションツールTwitter。そのユーザー数はどんどんと拡大していますが、実際現在Twitterはどんな使われ方をしていて、どんなユーザーがいるのかを分かりやすく表現したのが今回紹介する「If the Twitter community was 100 people…」です。

twitterstats01.jpg

上記がその図です。全体を100として、ユーザーが現在どんな状態にあるかを示しています。

詳しくは以下

当たり前ですが、すべてのユーザーがアクティブなわけではなく、アカウントは損じするけれど動いていない人も数多くいるみたいです。実際良く聞くのでアカウントを作成してみたと言う人も多くいるかと思います。どこかで今の国内での過熱具合をいつかのセカンドライフのようだと話を聞いたりしますが、確かに流行感はありますね。

今後どのようなコミュニティを形成していってWEBのコミュニケーションツールのなかでどのような地位を築いていくかは分かりませんが、今後も注目していきたいと思います。

via If the Twitter community was 100 people…

関連記事
ブログにオリジナルのチャームをデコレーションできるジェネレーター「blog charm」
人から探せるグルメ検索サイト「サグルメ」
1000曲以上の楽曲が視聴、ダウンロードできる「Song Downloads」
小さな雑貨のようにてぬぐいを楽しむ「まめぐい」公式サイト
一泊二日の東京遊びをレポートする トーキョー☆ブックマークスペシャルコンテンツ「東京リアルレポート!」
posted by admin at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Web
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック