2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月10日

光で描くグラフィティを可能にする「The LED Spraypaint Can」

今まで光の残像を利用して描くグラフィティアートはDesignworksでも「ライトを使って街に光の落書きをする「Light Graffiti」」をはじめいくつか紹介してきましたが、今日紹介するのは作品ではなく、光で描く為の道具「The LED Spraypaint Can」を紹介したいと思います。

led-spraypaint.jpg

スプレーの先端にLEDが埋め込まれていると言うもの、LEDの光の色や明るさを調整する事が可能だそうです、また内蔵バッテリーも搭載しており、バッテリーが切れたときはスプレーを振る事で充電できる市区になっているとの事です。

詳しくは以下

機能を持たせたLEDをスプレーに取り付けただけのような気もしますが多くのグラフィティーアーティストが使いやすい形態なだけにアナログ中心の方でもすんなりと光のグラフィティアートに挑戦できそうです。

販売元などは明記されていませんでしたので、おそらくプロトタイプだと思いますが、現状の最も普及しているものに組み込んだ良い例だと思います。充電に必要な動作も普段から行なっている動作なので、違和感無く受け入れられるのではないでしょうか?

Light Graffiti: The LED Spraypaint Can - Geekologie

関連記事
持ち運びにも便利な折りたたみ自転車「Innovative Folding Bicycle Design」
ダンボールと輪ゴムで作る本格的なDIYモレスキン「molepobre」
最適な種まきができる、ガーデニングキット「ROLL-OUT VEG MAT」
ロモカメラ25周年記念「LOMO LC-A+ 25th Anniversary」
プリントを切らずに貼れるノート「キャンパスノート」がコクヨより登場
posted by admin at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック