2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月12日

エスカレーター手すりアニメーション「escalator animation」

コマ送りで連続した画像を見せる事でまるで絵の中のものが動いているように見せるアニメーション。様々な方法で、様々なアートプロジェクトで用いられていますが、今日紹介する「escalator animation」はエレベーターの手すりの動きを利用して、連続した絵を貼付けて、アニメーションを展開しています。

video-animations-using-an-e.jpg

実際の動画がYoutubeで公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から



パラパラマンガを手動で行なうかエレベーターの手すりで行なうのか見たいなちょっとした違いですが、日常的なものを全く違う形で使うそのアイデアは素晴らしいものだと思います。多少加工は加えいるものの、違和感アニメーションを楽しむ事ができます。

制作したのはビデオクリップディレクターのKAMA、斬新なアイデアで映像作品を制作されています。また映像だけに留まらず、グラフィックやドローイングも手がけているみたいです。彼のその他の作品は「WELCOME TO THE MAGIC WORLD OF MISTER KAMA」から見る事ができますので、上記の作品が気になった方は是非どうぞ。

WELCOME TO THE MAGIC WORLD OF MISTER KAMA

関連記事
ふれあう事で音を奏でる人間シンセサイザー「Humanthesizer」
Macworldの表紙ができるまでを早送りで「Cover creation」
空間を使って音を奏でるオルガン「Playing The Building at the Roundhouse」
戦時中のポストカードを集めた「Avant-Garde Postcards」
文字が持つイメージや意味をカタチにした「Type as image on the Behance Network」
posted by admin at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック