2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月18日

人工繊維の可能性をものづくりで表現した「TOKYO FIBER‘09 SENSEWARE」

2009年の4月、ミラノのトリエンナーレ美術館にて開催され話題を呼んだ「TOKYO FIBER‘09 SENSEWARE」が、21_21 DESIGN SIGHTにて開催されることになりましたので紹介したいと思います。

senseware.jpg

人工繊維の可能性を、アーティストや企業がものづくりによって表現した、日本でも大きな注目を集めることは間違いない、期待のイベントとなりそうです。

詳しくは以下

作品は15人のクリエイターと2企業の計17作品を公開。日本を代表する作家や企業が生み出した、人工繊維を使った作品の数々を体感することができます。

アート作品として楽しめるという要素はもちろん、人工繊維という分野の素晴らしさも同時に感じることができる貴重なイベントではないでしょうか?公式サイトでは各作品の紹介を閲覧することができますので、来場する前に一度チェックしてみては?

【開催概要】
開催日:2009年9月18日(金)〜9月27日(日)会期中無休
開催時間:11:00〜20:00(入場は19:30まで)
会場:21_21 DESIGN SIGHT(東京ミッドタウン・ガーデン内)

TOKYO FIBER ‘09 SENSEWARE
21_21 DESIGN SIGHT

関連記事
「追悼 赤塚不二夫展〜ギャグで駆け抜けた72年〜」開催
60組のアーティスト手がける プロ野球セ・パ誕生60周年記念チャリティアートエキシビション「DIAMOND DREAMS」
2016年のオリンピックを東京への招致を応援する展覧会「2016 Exhibition」
「JAGDA会員365名による日めくりカレンダープロジェクト」公開 webサイトもスタート
「ROBOT ANIMATION WORKS『つみきのいえ』とアニメーションスタジオCAGEの世界」開催
posted by admin at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック