2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月18日

ドメステックバイオレンスの現状を訴える広告「All-China Women's Federation: Door」

日本でもしばしば問題となる夫や彼氏などの親密な関係を持つ 男性からの、精神的、肉体的な虐待ドメステックバイオレンス。なかには生命に危険を感じる程の暴力に発展するケースもあるそうです。今日紹介するのはそんなドメステックバイオレンスの現状を訴える広告「All-China Women's Federation: Door」です。

punchistopdomestic.jpg

こちらは中国で行なわれたもので。ドアノブの所に木津付いた女性の顔が貼られています。ドアノブは握ぎって押さなければ空ける事ができないので、ドアを空ける側から見るとまるで女性に拳をふりあげているような状態になります。

詳しくは以下

ボディコピーには現在中国では女性の30%近くがドメステックバイオレンスを経験しているといった事が書かれています。単にこの広告だけでも痛々しいのですが、現場に近い状況を意図的につくりあげることでより印象的なものになっています。

こうした状態で読んだコピーは単なるポスターに比べるとかなり響くものになっているかと思います。

All-China Women's Federation: Door

関連記事
女性の気持ちをチョコレートメーターで表した広告「Cadbury Commercia」
ジーンズで作るアートな屋外広告「Levi’s à londres」
世界中のクリエイティブなバナー広告を集めた「bannerblog」
一夜の夢の中の世界を描いた「Target colour - Every colour you can dream of」
SoftBank TVCM「Come On!」
posted by admin at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック