2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月19日

デザインの力で新しい宿泊スタイルを提案する「ナインアワーズ展-都市における新しい宿泊のカタチ」

出張や旅行などで遠方へ出向く際、ホテルに宿泊することが多いかと思います。一日の疲れを癒す休息の場として利用される宿泊スペースにデザインの力が加わったら?今回はそんな試みに挑戦した展示会「ナインアワーズ展-都市における新しい宿泊のカタチ」を紹介したいと思います。

9h.jpg

宿泊の基本行動を「1h(汗を洗い流す)+7h(眠る)+1h(身支度)」とし、デザインの力によって、これまでになかった新しい宿泊のスタイルを提案するというイベントとなっています。

詳しくは以下

カプセル型の宿泊スタイルを提案するホテル「9h(ナインアワーズ)」に導入される"睡眠ユニット"や"アメニティ" などを初公開。これまでにはなかった、個性的な宿泊スタイルを体感することができそう。宇宙カプセルのようなフォルムで、どこか近未来の雰囲気を感じさせてくれますね。

「9h」は、2009年12月に京都1号店が開業するそうです。気になる方はいち早く、今回の展示会でチェックしてみては?

【開催概要】
開催日:2009年08月19日(水)〜2009年08月21日(金)
開催時間:11:00〜21:00(初日は19:00まで)
会場:AXISギャラリー

AXISギャラリー
Design Studio S

関連記事
人工繊維の可能性をものづくりで表現した「TOKYO FIBER‘09 SENSEWARE」
「追悼 赤塚不二夫展〜ギャグで駆け抜けた72年〜」開催
60組のアーティスト手がける プロ野球セ・パ誕生60周年記念チャリティアートエキシビション「DIAMOND DREAMS」
2016年のオリンピックを東京への招致を応援する展覧会「2016 Exhibition」
「JAGDA会員365名による日めくりカレンダープロジェクト」公開 webサイトもスタート


posted by admin at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。