2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年08月24日

2008年JAGDA新人賞受賞者デザインのノート「らくがき帖」

絵も文字も、なんでも自分の好きなように描くことのできるノート「らくがきちょう」を子供の頃使っていた人は多いのではないでしょうか?大人になって使う機会はなくなってしまったと思いますが、今回は「大人のらくがき帖」をコンセプトに制作されたノート「らくがき帖」を紹介したいと思います。

rakugaki.jpg
(小杉幸一氏デザイン「School Desk」)

2008年JAGDA新人賞を受賞した岡室健氏、丸橋桂氏、小杉幸一氏の3名がデザインを手がけた、デザイン性の高いノートとなっています。

詳しくは以下

小杉幸一氏は学校の机に落書きしているような感覚を覚える「School Desk」、岡室健氏は切り取ったり16種のデザインが施された「Blocks」「Papers」「Hold」の3種、丸橋桂氏はちょっとした一言が添えられた「Rakugaki-cho with word」といったデザインのノートを展開。どのデザインもとても個性的で、持っているだけで注目を集めそうです。

rakugaki02.jpg
(岡室健氏デザイン「Blocks」、「Papers」、「Hold」)

rakugaki03.jpg
(丸橋桂氏デザイン「Rakugaki-cho with word」)

子供はもちろんですが、大人になった今、アートを意識した感覚で使ってみたいですね。気になる方は店頭でチェックしてみては?(販売店舗は下記リンクに掲載されています)

JAGDA新人賞受賞デザイナー3名がデザインするノート「らくがき帖」が発売 | クリエイティブ | マイコミジャーナル


関連記事
キーボードとタブレットを切り換えられるスリムノートPC「Laptop Concept for Designers and Illustrators 」
重ねる事で本当の姿が見えるグラス「Drink me」
iMacと周辺機器をスマートに連携させる「BackPack」
最小限の螺旋階段「Eestairs Fit Stairway into One Square Meter」
盤面で時間の変化を楽しむ時計「FAN CLOCK」
posted by admin at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Gadget/Product
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック