2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年09月01日

傘+人間で生み出すパフォーマンス「Everything That Happens in the mind of Julie Tremblay」

パフォーマンスと言っても非常に奥が深く、その表現はPOPなものから難解なものまで非常に多種多様なものが生み出されていますが、今日紹介するのはその中でも一風変わったパフォーマンス「Everything That Happens in the mind of Julie Tremblay」を紹介したいと思います。

everything-that-happens_jul.jpg

こちらの作品は人が傘で作った球に覆われるような形で現れ、集まったりバラけたり萎んだりして展開されていきます。上記の写真はコペンハーゲンで8月25日に行なわれた時のもので、実際のパフォーマンスのシーンを収録した動画がvimeoで公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

動画は以下から

Everything That Happens in the mind of Julie Tremblay from yatzer on Vimeo.



こちらのパフォーマンスの振り付けカナダで活躍するアーティストNana Franciscaによってつけられたもので、「どんなに拡大しても複雑な図形」と言われているフラクタル機何と「予測できない複雑な様子を示す現象を扱う理論」カオス理論からインスピレーションを受けて振り付けを完成させたとの事です。

確かに上記の動画を見ていると何となく分かるような気がします。実際に見た時どんな印象を受けるんだろう!?と非常に興味深いアートパフォーマンスだと思います。

Everything That Happens in the mind of Julie Tremblay | yatzer | Design Architecture Art Fashion +more

関連記事
無数に並べられた楽器演奏動画を再生して自由自在に音楽を作る「in Bb2.0」
LEGOで作る精密なV8エンジン「Working Lego V8, 32 valve engine」
湖上で行なわれる大規模なアートオペラ「Bregenz Festival」
渡さず使う名刺「Hot Tomali Communications Business card」
様々なモノで形作られるタイポグラフィ「we make words」
posted by admin at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック