2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年09月03日

紙で作り上げられる世界「World of Paper」

すべてこの世の中を構成する中心の物質が紙だったら…という想像を形に下のが今回紹介する「World of Paper」です。一部のものを除いて、オーディオから部屋の外壁、車に至るまで様々なものが紙で作られた世界を動画で表現しています。

pepar.jpg

描かれているシーンは特に特別なものではなく、良くある朝の日常を描いているといった感じで朝起きてから登校するまでのワンシーンを描いています。実際の動画がvimeoで公開されていましたので下記に貼付けておきます。

動画は以下から

SCRIBE MUNDO DE PAPEL from ladies on Vimeo.



植物や人間、食物といった有機的なもの以外は基本的には全てノートのような紙で構成されています。紙で表現しづらい部分は鉛筆で書かれていて、紙の世界観をいっそう引き立ててくれます。

こちらはノートメーカーのCMとなっていてメキシコで展開されたとの事です。制作はメキシコのデザインスタジオが行ったそうで動画は3dmaxとphotoshopを駆使して制作され、制作にかかった時間は以外と短く2週間と短期間で制作されたとのことです。実際こんな世界があったらと言う想像を見事にカタチにしたクリエイティブな広告だと思います。

SCRIBE MUNDO DE PAPEL on Vimeo

関連記事
街行く人とビートを重ねる「FreeBeats」
有名なロゴで歴史的な事件や文学作品等を表現するプロジェクト「logodrill」
数式と写真の出会い。数式写真プロジェクト「FOUND FUNCTIONS 」
傘+人間で生み出すパフォーマンス「Everything That Happens in the mind of Julie Tremblay」
無数に並べられた楽器演奏動画を再生して自由自在に音楽を作る「in Bb2.0」
posted by admin at 17:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告/PR
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック