2007年から2013年までの期間、およそ10,000件のデザインの記事をアップしたブログのアーカイブ。現在はhttp://designwork-s.netで更新中。
2009年09月04日

錯覚を利用した空間アート「Georges Rousse- BENDING SPACE」

以前Designworksで「ある方向から見る事で完成する目の錯覚を利用したアートを生み出す「Georges Rousse」 」と言う記事でアーティスト「Georges Rousse」の作品を紹介しましたが、今回は同氏による作品のメイキング映像「Georges Rousse- BENDING SPACE」を紹介したいと思います。

sattkakuart.jpg

ものすごく計算されて制作されており、その精密さは大変すばらしいもので、写真に収められたその作品は全く違和感無く写真の上から描いたかのごとく表現されています。YouTubeにメイキングのシーンを納めた動画が公開されていましたので、下記に貼付けておきます。

詳しくは以下



写真で見ると同感が手も一枚のグラフィクが重なって描かれているような感じですが、メイキングをみるとそこには空間が広がっている事が分かります。ポラロイドで撮影しながら、徐々に完成させていっているみたいです。

まだこういった作品は実際生で見た事がありませんが、実際見るとまた違った印象を受けそうなアート作品だと思います。前回も紹介しましたが「Georges Rousse - Flickr: Search」から彼の様々な作品を見る事ができます。

bienvenue sur le site officiel de Georges Rousse

関連記事
ブリストルの動物園で行なわれている人間の展示「Humans on Display at Bristol Zoo」
街行く人とビートを重ねる「FreeBeats」
有名なロゴで歴史的な事件や文学作品等を表現するプロジェクト「logodrill」
数式と写真の出会い。数式写真プロジェクト「FOUND FUNCTIONS 」
傘+人間で生み出すパフォーマンス「Everything That Happens in the mind of Julie Tremblay」
posted by admin at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Creative
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック